原題 : DALLAS BUYERS CLUB
2013年 アメリカ
監督 : ジャン=マルク・ヴァレ
出演 : マシュー・マコノヒー / ジャレッド・レト / ジェニファー・ガーナー

HIV感染で余命30日を宣告された主人公が、治療薬を求めて生きることへの戦いを描く感動のヒューマンドラマ。

実在の人物である主人公を演じるため、マシュー・マコノヒーが20kgもの減量で挑んだ体当たりの演技に、素晴らしいと言わざるを得ません。
その熱い演技で、本年度アカデミー賞主演男優賞を見事受賞しました。
共演のジャレッド・レトも同じく助演男優賞を受賞しています。

死を宣告された男の生への不屈の挑戦と、治療薬をめぐる政府や製薬会社との戦いに、いつしか共感し応援している自分がいます。
観客に勇気と感動を与えてくれる、秀逸な作品です。



オフィシャルサイト
ぴあ映画生活
映画.com
Movie Walker
Yahoo!映画

~[映画に歴史あり]的ポイント~
数々の作品に出演していながらも、今まであまり評価されることは少なかったマシュー・マコノヒーですが、本作でのアカデミー賞主演男優賞受賞は、受賞に相応しい見事な演技でした。
過去の代表作を見返してみても、印象に残る役を演じています。
■「U-571」(2000)
■「ウルフ・オブ・ウォールストリート」(2013) ... この作品の記事はこちら